毛穴の詰まりの原因と改善方法

 

毛穴の詰まりの原因と改善方法についてまとめてみた。

 

油断するとすぐに毛穴は詰まるし、詰まったままにしておくと毛穴は広がる。

 

取り返しのつかない事になる前におさらいしておこう。

 

 

毛穴が詰まる原因は?

 

皮脂が多い

 

毛穴は「皮脂が出てくる穴」である。

 

皮脂が多い人ほど毛穴は大きく開き、詰まりやすくなってしまう。

 

皮脂の量は生まれつきのものもあるが、ストレスが多かったり、脂っこいものばかり食べていると増えてしまう。

 

皮脂がなるべく増えないように、ストレス発散を心がけて食生活にも気を付けよう。

 

 

きちんと汚れを落とせてない

 

毛穴が詰まりやすい人は、毎日のクレンジング・洗顔できちんと汚れを落とせていない可能性もある。

 

密度の薄いゆるい泡で洗顔していたり、洗浄力のよわい洗顔料しか使っていなかったりすると毛穴の汚れは落ちない。

 

肌に優しいクレンジングや洗顔は、確かに低刺激かもしれないが洗浄力も落ちる。

 

汚れをしっかり落とすためには、肌にピトッとまとわりついて毛穴の汚れをゴッソリ落としてくれるクレンジング・洗顔料を愛用すべきである

 

 

毛穴の詰まりの改善方法は?

 

毎日のクレンジング・洗顔をしっかり

 

クレンジング・洗顔は毎日するものなので、これをしっかりするだけでも効果がある。

 

湯船にしっかり浸かったりスチーマーを当てるなどして毛穴を開いてから、硬めのジェルや濃密な泡の洗顔料で丁寧に洗おう。

 

毛穴の汚れが落ちるように、いろんな角度から泡を転がすようにコロコロと手を動かしていく。

 

お風呂に鏡があれば、毛穴の黒ずみが取れているかチェックするのもいいだろう。

 

 

皮脂を増やさない

 

毛穴を詰まらせないためには、そもそも皮脂を増やさないことが大切である。

 

すでにお伝えしたようにストレスを溜めないようにしたり、脂っこいものや甘いものはなるべく控えるようにしよう。

 

また、皮脂の量を正常化する作用のあるビタミンCが配合された化粧品を使うのもおすすめだ。

 

 

毛穴を引き締めるスキンケアを

 

毛穴の汚れを落とした後は、毛穴を引き締めるスキンケアをしていこう。

 

毛穴が開いたままだと、皮脂が出てまた毛穴に詰まってしまう。このステップがかなり大切になるので、しっかりおこなおう。

 

ビタミンCやアーチチョーク葉エキスなどの毛穴引き締め成分が配合された化粧品でこまめにお手入れを続けて、保湿ケアも合わせてするとより効果的だ。

 

 

まとめ

 

毛穴が詰まらないように気を付けることで、黒ずみや角栓を予防することができる。

 

それが出来たら苦労しないよ、という声が聞こえてきそうだが、できる限りのケアはしていこう!

 

 

カテゴリー: 毛穴の種類 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です