毛穴をつくらない生活習慣

 

毛穴を目立たせないためには、予防することが肝心だ。

 

一度毛穴が開いてしまうとなかなか手ごわいので、毛穴を目立たせないために日々気を付けるべき事をまとめてみた。

 

脂っこいもの・甘いものを控える

 

毛穴を目立たせたくないなら、脂っこいものや甘いものはなるべく控えるべきだ。

 

食べたものはそのまま肌に影響する。

 

脂っこいものばかり食べていると皮脂が増え、毛穴も大きく開いてしまう。

 

毛穴は皮脂が出てくる穴なので、皮脂の量が多ければ多いほどパックリ大きく開くからだ。

 

さらに、皮脂が多いと毛穴も詰まりやすくなる。食事のせいで毛穴の悩みを増やさないためにも、脂っこいもの・甘いものはできるだけ少なめにしておこう。

 

ストレスをためない

意外かもしれないが、毛穴を目立たせないためにはストレスを溜めないことも大切である。

 

ストレスがかかると男性ホルモンの分泌が増えるため、皮脂も増えてしまうからだ。

 

とくに女性はストレスがかかるとホルモンバランスに影響し、相対的に男性ホルモンが多くなってしまうので要注意!

 

ストレスはどうしてもあるものなので、どうやって発散するか?がポイントだ。自分はこれをするとストレスが発散できる!ということを見つけておこう。

 

必ず顔を洗ってから寝る

毛穴に悩まないためには、当たり前のことだが、毎日クレンジング・洗顔をしっかりしてから寝ることが大切だ。

 

その日の汚れを落とさないまま寝ると、メイクや皮脂汚れが毛穴に詰まってしまい、毛穴も広がってしまう。

 

1回くらいなら大丈夫という美意識の低さが、毛穴の目立ちにつながっているのだ。

 

メイクを落とさず寝ることが多い人は、W洗顔不要のクレンジングや、シートタイプのクレンジングでも良いので必ずその日の汚れをオフしてから寝るようにしよう。

 

肌を乾燥させない

肌が乾燥すると、毛穴が目立つ。毛穴に悩まないためにも、普段から保湿ケアはしっかり行おう。

 

しっかりうるおった肌は毛穴の周りの肌にもボリュームがあるので、内側から押し上げられて毛穴が目立たないのだ。

 

毛穴を開かせないために、部屋の湿度に気を遣うことも大切だ。

 

紫外線対策をする

毛穴トラブルを防ぐためにも紫外線対策は必須である。

 

紫外線は肌を強力に乾燥させ、ハリのない肌にしてしまう。

 

出かけるときは必ず日焼け止めを塗り、サングラスや帽子なども使うようにしよう。

 

万が一日焼けしてしまった場合は、ビタミンCをたっぷりとるようにしてしっかり保湿をしよう。アフターケアをすることで、ダメージをおさえることができる。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です