毛穴に効く成分はコレだ!

 

毛穴が気になるけど、どうやって化粧品を選べばいいか分からない。という時のために、今回は毛穴に効く成分についてまとめてみた。

 

 

毛穴に効く成分はコレだ!

 

毛穴ケア成分1 ビタミンC

 

毛穴に悩んでいる人なら知っているかもしれないが、ビタミンCは毛穴ケアにはもってこいの成分である。

 

まず、ビタミンCは皮脂量をコントロールして過剰分泌を抑えてくれるので、皮脂による毛穴の詰まり・黒ずみをケアできる。

 

また、ビタミンCには毛穴をキュッと引き締める効果もある。パックリ開いた毛穴を引き締めたい時にも最適だ。

 

さらに、ビタミンCには肌のコラーゲン生成をアップさせる効果まである。コラーゲンが増えればシワ・たるみが解消されるので、たるみ毛穴のケアにもいいというわけだ。

 

毛穴ケアにおいて、ビタミンCほど万能な成分はない。毛穴に悩んだら一度は使ってみたい成分だ。

 

しかし、ビタミンCには肌が乾燥しやすくなるというデメリットもあるので、ビタミンC入り化粧品を使う時は保湿もしっかり行おう。

 

 

 

毛穴ケア成分2 セラミド

 

セラミドは開き毛穴のケアにおすすめの成分だ。

 

毛穴の開きは、乾燥やストレスなどによって肌のキメが乱れたことが原因だが、セラミドは保湿力がかなり強いので、肌を強力にうるおしてくれる。

 

肌が乾燥しやすいという人でも、セラミド入りの化粧品でケアすれば、乾燥によるキメの乱れを防ぐことができ、毛穴も開きにくくなるという事だ。

 

毛穴が開きやすいという人は、セラミドが高配合された化粧品でスキンケアをはじめてみよう。

 

 

 

毛穴ケア成分3 AHA

 

AHAは、たるんだ毛穴のケアにおすすめの成分だ。

 

ピーリング化粧品に含まれているが、AHAでピーリングをすると肌細胞が元気になり、コラーゲンがたくさん作られるようになる。

 

その結果、加齢によるコラーゲン不足でたるんでいた肌にハリが出て、たるみ毛穴が復活するというわけなのだ。

 

毎日やるとまだ若い肌細胞が出てきてしまい逆に良くないので、たるみ毛穴に悩んでいる人は、週に1~2回ほどAHAでピーリングをしてみよう。

 

肌がふっくらするのが分かるはずだ。

 

(ピーリングはたるんだ毛穴だけでなく、シワやほうれい線などの加齢による肌悩み全般に効果的!)

 

 

 

まとめ

 

毛穴をなくすのは難しいというイメージがあるかもしれないが、成分にこだわって正しい化粧品を選べば、グンと改善しやすくなる。

 

ポイントを押さえてスキンケアをして、毛穴に悩む日々から卒業しよう!

 

 

 

 

カテゴリー: 毛穴にいい化粧品 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です